ホーム | 料金 | 在留カード・ビザ | 会社設立 | 建設業許可 | 国際結婚 | 遺言・相続 | お問合せ | English |

   車庫証明 (自動車保管場所証明書)


取得方法 : 自身で申請・取得する場合

  1. 申請書類および添付書類を用意する
  2.  
    • 自動車保管場所証明申請書 1通 ダウンロード 記載例
    • 保管場所標章交付申請書 1通 ダウンロード 記載例

    • (上記申請書2種は、警察署備え付けのものは2通1組になっています)

    • 保管場所の所在図・配置図 ダウンロード 記載例
    • 使用の本拠地から保管場所までの距離が直線距離で2km以内であることが求められます。

    • 保管場所の権原書面 (次のいずれか1通)  
      • 保管場所が自己所有の場合 : 保管場所使用権原疎明書面 (自認書) ダウンロード 記載例

      • 保管場所が他者所有の場合 : 保管場所使用承諾証明書 ダウンロード 記載例
        (記載事項が充足されていれば契約書の写しでも可)
      •  

    • 使用の本拠の位置が確認できるもの    

      電気・ガス等の公共料金の領収書、消印のある郵便物、運転免許証、自動車検査証 (軽自動車のみ) など。

    •  

  3. 申請書類および添付書類を管轄の警察署へ持ち込み申請する
  4.  
    • 自動車保管場所証明書交付手数料 2,100円, 保管場所標章交付手数料 500円
     
  5. 交付日が明記された納入通知書兼領収書をもらって帰る
  6. 残念ながら即日交付とはなりません。

  7. 納入通知書兼領収書に記載された受理日(申請から3~7日後)以降、車庫証明を受け取りに行く
  8. 納入通知書兼領収書と印鑑をお忘れなく!


          警察署窓口には、申請と受取の二度出向く必要があります。
    警察署の窓口業務は、平日8:30 ~ 17:15 までとなっております。
          国土交通省の自動車保有関連手続ワンストップサービスなら24時間申請できます。
    しかし、まだサイトが洗練されてなく、難解?
    もちろん、大澤行政書士事務所では、代行料3,900円から承ります。




     






   車庫の届出 (軽自動車の取得もしくは保管場所の変更のみの場合)


取得方法

  1. 申請書類および添付書類を用意する
  2.  
  3. 以下、車庫証明の手順と同様です。
    • 保管場所標章交付手数料 : 500円


          警察署窓口には、申請と受取の二度出向く必要があります。
    警察署の窓口業務は、平日8:30 ~ 17:15 までとなっております。
          国土交通省の自動車保有関連手続ワンストップサービスなら24時間申請できます。
    しかし、まだサイトが洗練されてなく、難解?
    もちろん、大澤行政書士事務所では、代行料3,900円から承ります。









   料金


代行種別府中市限定
代行手数料
申請印紙代および実費備考
代理申請・受領・郵送
(各種書類をご自身で作成する場合)
¥4,900
(+消費税)
申請印紙代¥2,600
+
通信費
(車庫の届出の場合
適宜減額されます)
23区内及び近隣地区
+¥2,000~¥6,000
お問合せください
申請書類及び添付書類作成込み + ¥7,900~
(+消費税)
同上同上
時間短縮オプション + ¥4,800
(+消費税)
夜間・早朝割増 :
+¥1,000

¥2,000
9:00 ~ 18:00
の間は
割増料金は発生しません


適宜、消費税が加算されます。
その他、自動車名義変更の代理手続きも承っております。お問合せ下さい。


visa master card logo




           

同じ府中の人だから、あなたのためにがんばりたい!!




電話:042-203-2335 

メールでの問い合わせ   










大澤行政書士事務所
行政書士 : 大澤 伸幸
東京都行政書士会府中支部 登録番号:18081404

事務所 : 東京都府中市小柳町2-5 第5ひばりマンション 308

お問合せ先
メールアドレス: inquiry@japan-permit.work
電話番号 : 042-203-2335
お問合せフォーム : https://japan-permit.work/php/form-jp.html